カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

2017年2月26日(日)

受け売りですが。
タイヤメーカーのミシュランがガイドブックを出すのはなぜか?

ミシュランがレストランやホテルのガイドブックを出しているのは、もともと自動車旅行の文化習慣を広めるためでした。最初の発行は1900年。当時の自動車産業は、まだ量産化が始まる前で、自動車メーカーは小さな工房レベルの規模でした。そんな中で、いち早くタイヤの量産を始めたミシュランは、フランス各地のおいしいレストランを紹介することで、まだ自動車の使い道を知らない人々に、自動車で旅行に出かけることの楽しさを伝え、自動車の販売、ひいてはタイヤの販売を増やそうとしたのだそうです。
初めて、知りました。

ページトップへ